あっという間に年度末

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 20:25

 

 この2月、3月の句でも、挙げておきます。

 

 外れない般若にクスリユビあてる

  節分に

 

 このシワもあじわいながら綿のシャツ

  『現代川柳』没句

 

 引目鉤鼻ときには紐を締めたまえ

  大川川柳大会没句を推敲

 

 初めての空だね蝶になってから

  県川柳研大会秀句

 

 

 

 あしたには浮名をながす内裏雛

  桃の節句に

 

 しめやかに割られてしまうクロッカス

  春は別れの季節

 

 

 

 ポチッと、お願いします。

 
 川柳ランキング

 

金曜日の川柳

  • 2020.03.19 Thursday
  • 21:21

 

  

 

 Amazon に予約してた 『金曜日の川柳』

 やっと届きました。

 

 遠目には

 イエローオーカーに見えましたけど、

 手に持ったら、金色に光ってます。

 

 

 

 新書より数ミリたてながで、

 それでいて 350 ページ超のブ厚さ。

 このアンバランスさがまた、

 ワクワクをかき立てます。

 

 内容的には、いわゆる

 川柳アンソロージー(詞華集)です。

 音楽でいえば、コンピレーション・アルバム

 みたいなものですかね?

 

 それか、「この曲を聴け!」的なヤツとか。

 

 

 

 

 今まで、川柳の「作り方」の本は

 何冊も出てますけど、

 未経験者、初心者も気軽に読めるような

 アンソロジーは、あんまりなかったんじゃ

 ないですかねー。

 

 川柳とは何か、を理解するのは、

 きっと相当に骨が折れることでしょう。

 

 だけど、この本を座右に置けば、

 川柳とは何か、を「体感」することは、

 できるんじゃないかなぁ。

 

 阪井久良岐(1869-1945)の句もあれば、

 柳本々々(1982−)の句もあって、

 しかもそれが、

 年代順に関係なく収録されてるので、

 

 川柳を知識や教養としてじゃなく、

 自分事として体験、体感できるような

 気がします。

 

 この本は売れてほしいです。

 

 

 

 ポチッと、お願いします。

 
 川柳ランキング

 

評価:
樋口由紀子
左右社
¥ 1,760
(2020-03-13)

『We』第9号

  • 2020.02.27 Thursday
  • 19:13

 

 

 

 短歌俳句誌 『We』 第号 に

 私の川柳を掲載していただきました。

 

 『 We 』 Blog

  https://ameblo.jp/we-tanka-haiku

 

 『 We 』  Twitter 

  https://twitter.com/tanka_haiku_we

 

 いや、なんと申しましょうか、

 背中に刃を突きつけられたような

 緊張感が、ありますな。

 

 

 コチラの記事もドーゾ

   http://senryu.to-tomoni.com/?day=20191216

 

 

 

開催中止

  • 2020.02.22 Saturday
  • 19:46

 開催中止のお知らせ

 

 新型コロナウイルスの感染が熊本でも確認されました。

 

 参加を予定されている皆様の安全を考慮し、

 2月23日の熊本県川柳研究協議会川柳大会は、

 中止になりました。

 

 当初、延期とお伝えしましたが、

 「中止」となります。

 

 

 

逢坂システム

  • 2020.02.21 Friday
  • 20:53

 

 いつもながら、

 私が勝手に言ってるだけ

 なんですけどね。

 

 中高生の時って、

 百人一首を覚えさせられる(オイ)

 じゃないですか。

 

 もう、

 和歌の発想や思考パターンが

 刷り込まれちゃってると

 思うんですよねー。

 

 良く言えば「雅」(みやび)、

 悪く言えば「まどろっこしい」

 

 そんな百人一首の中には、

 「逢坂」が、やたらと出てくる印象で、

 

 是れや此の行くも帰るも別れては
 知るも知らぬも逢坂の関

 

 名にし負わば逢坂山の真葛

 人に知られで来る由もがな


 夜をこめて鳥の空音は謀るとも 

 よに逢坂の関は許さじ

 

 「逢ひたし」で済まさず、

 婉曲に婉曲に、ミソヒトモジで

 あらわすんですねー。

 

 今の言葉なら

 「におわせ」ですかねぇ。

 

 川柳では、削って削ってが

 基本ではあるのですが、

 私は時々、4音字で済むことを

 十七音字で表現したりします。

 

 そして、そのことを勝手に

 「逢坂システム」と

 名付けているのです。

 

 

 

 ポチッと、お願いします。

 
 川柳ランキング

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM