第53回 大川川柳大会

  • 2019.11.25 Monday
  • 19:10

 

  

 

 私の入選句は、

 

 「くしゃみ」 真島久美子

 明け方は寒いとくしゃみしてみせる

 輪唱でヘックシ加藤茶がふたり

 

 「リハーサル」 萩原奈津子 選

 支度部屋ただてっぽうを繰り返す

 

 「間者」 梅崎流青 選

 水になり火になり草として生きる

 

 でした。

 

 ホントは 

 「第一発想は捨てろ!」 というのが

 川柳、特に大会句の基本なんです。

 

 パッと思いつくことなんて、

 たいてい誰もが思いつきますからね。

 

 ですが、

 今回は緊急参戦でしたので、

 提出した十六句すべて

 第一発想で押し切りました。

 

 案の定、没句の中には、

 他の人と、使っている言葉や

 発想が似ているものが

 たくさんありました。

 

 ですが、第一発想には

 メリットもあります。

 誰もが思いつく、ということは、

 句を読んだ(聞いた)人に、

 自分のことのように思ってもらえる

 かもしれません。

 

 おっと、つづきは明日。

 明日は、入選句それぞれについて

 少しコメントします。

 

 本来は極秘事項ですが(ウソ)

 未経験者、初心者の人にも、

 11月30日締切の

 川柳研究協議会川柳大会に

 応募してもらいたいので、

 どうやって作ったのかを

 コッソリお教えします。

 

 

-----------------------------------------------

 

 第1回

 熊本県川柳研究協議会

 川柳大会

 

 締め切り迫る

 

 募集要項・投句用紙

 をご希望の方は、

  をクリック願います。

 

 募集要項(PDF)

 

 投句用紙(PDF)

 

 PDFのページに移動しますので、

 印刷してお使いくださいませ。

 

 なんと、高校生 は、

 今回、投句料1,000円のところ

 無料、無料で応募できます!

 

 川柳の面白さを、

 体験してほしい からです。

 

 ただし、切手代は、かかります。

 

 なお、特に高校生の部があるわけではなく、

 一般の方と一緒に選考となります。

 

 住所欄に

 高校の所在地が記入されている場合は

 発表誌を学校にお送りします。

 

 住所欄が個人宅の場合は、

 空きスペースに高校名を記入してください。

 

 

 

 ポチッと、お願いします。

 
 川柳ランキング

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM